亀池荘の~おはぎ便り~

日に日に世間が蒸し風呂になりつつある今日この頃・・・

皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

さて、亀池荘のご利用者様方の「おはぎ」に対する情熱はもっと熱い!

今回は何を作ったかといいますと・・・

あっ・・・もう書いてました・・・「おはぎ」です!!

でも~ただのおはぎではありません。

もはや亀池荘の恒例オヤツと化したおはぎ・・・

むしろ穂崎名物にしてあげたくなるほどこれが美味しいんです!

亀池おはぎは世間のおはぎとひと味違う!

一般的には「もち米」を使いますが~

亀池おはぎはなんと・・・普通米!!

粘り?モチモチ食感?

えーっと・・・

喉の通りやすさが最優先です(汗)

けどこれがまた食べやすくて美味しいんですよ(汗汗)

働かざるもの食うべからず・・・

食べる専門のはずの男性陣だって力いっぱいこねて下さいました!!

たくましい腕でこねられたご飯はあっという間に粒感ゼロに!

ここからの工程もひと味違います!

こねられたご飯を適当な大きさに分けててアンコを中に詰めます!

「あんころもち」ならぬ「あんころおはぎ」

ここまででも充分美味しそうですが

まだまだ続きます・・・

・・・皆様の手つきが速すぎて残像が・・・

女性陣の「台所歴」が垣間見える瞬間です!

その「あんころおはぎ」の上からきなこをまぶして出来上がり!

「きなことあんこ・・・どっちがいい?」

って聞かれて

「両方!」

って即答しちゃう食いしん坊さんは

あんこinごはんonきなこ

な亀池おはぎがぴったりなのでは!?

それではみんなで・・・

いっただっきま~す!!!

 

当然・・・美味しかったですうううううう!!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    小倉 (金曜日, 01 8月 2014 13:14)

    きな粉・あんこ どちらも甲乙つけがたいですね~
    私も両方!!で次回お願いいたします。予約入れましたよ。
    宜しく

ご相談ください

介護のことならおまかせください。

一緒にケアプラン考えてみませんか?

24時間対応ですので、お気軽にご相談ください。

フリーダイヤル

0120-073-294

有限会社創和

〒709-0824

岡山県赤磐市穂崎888-4